営業部

営業部

K.A

2022年入社

ユーモアを大事に
常に成長し続けたい

入社の決め手

技術と国をつなぐ
架け橋になる

私自身、営業職というのは未経験でしたので不安な要素が多々ありました。ただ、説明会や面接などの選考を通じて、双和コンクリート工業が大切にしている「国のインフラを守る」という思いや、営業スタイルに魅力を感じ入社することを決めました。

入社前・入社後のギャップについて

「個性」が輝く
プロフェッショナルに

双和コンクリート工業では、営業マン一人一人の主体性や考え方が尊重される風土があり、それぞれの人柄に応じた営業スタイルがあると感じました。私自身、たくさんのコンクリート製品を工事現場に納入して、福知山をより安全で住みやすい地域に。そして頼れられる営業マンになりたいという思いを抱くようになりました。

仕事のやりがい

日々の生活に
欠かせない物を社会へ

提案した製品が現場で実際に使われ、形として残るところに一番のやりがいを感じます。コンクリート製品はスケールの大きいものから日常の身近なシーンに使われるなど、多岐にわたる用途があるので、自身の技量や成長によって仕事をより面白くできると感じています。

TOP
TOP