営業部

営業部

K.K

2013年入社

河川や道路の構造物を通じて
社会貢献性を感じることができます。

入社の決め手

社会インフラに携わる
やりがいのある仕事

社会貢献に大きく関わることができる。これが決め手になります。学生時代は、コンクリート製品を販売するとは想像もしていませんでしたが、就活イベントで双和コンクリート工業と出会い社風に惹かれました。そして選考を通じて、業務を深く知り・現場見学などを通じて働くイメージを持つことができ入社することを決意しました。

仕事のやりがいについて

河川や道路の構造物を通じて
社会貢献性を感じるところ

自分の住む町や身近なところで、自分が関わった製品が使われているのを見ると仕事をしていく自信に繋がります。(その分苦労も思い出しますが…笑)何もない平地から建造物や構造物が出来ていく過程を見て、一緒に造っているという気持ちになりやりがいを感じます。

キャリアビジョン

誰にも負けない
「プロ」を目指して

コンクリート二次製品は想像以上に奥が深いものでした。仕事について上司へ悩みを相談した際に、双和コンクリート工業の社会意義性であったり働くことの本質を学びました。特に「その道のプロになりなさい」という言葉は、私にとって大きな励みになりました。自身で限界を決めることなく、登れるだけ登りつめたい。プロとして極め続けたい。そのようなことを胸に秘めて、日々業務に取り組んでおります。

TOP
TOP